Fun Time Tattoo

HORITOYO

[PRO1] tattoo Artist

幼稚園の絵画コンクールで入賞するなど、幼少期より絵を書くことが好きになる。
10代の頃、メロコアやパンクロックに衝撃を受け、アンダーグラウンドの世界にどっぷりハマる。
18歳になったのをきっかけにファーストタトゥーを入れてもらう。
TATTOOの魅力に取り憑かれて、体のあちこちにタトゥーを刻んでいく。
兼ねてから好きだった「絵を書く」という事を仕事にしたいという想いから、タトゥーアーティストになろうと決意。
人様の体に一生残るタトゥーを責任を持って施術するため、自分の体をキャンパスに日々練習を重ね今に至る。
自分の好きなカルチャーを世間の皆さんにも知ってもらい、また共感を持って頂ける方と共有していきたいという想いを胸に日々邁進していきます。

POV​

[見習い] tattoo Artist

見習いタトゥーアーティストとして、現在奮闘中。